TsuyoshiKusakaの日々思うこと その2

ITエンジニア、@tsuyoshikusaka

善いこと

先日TV(NHKで番組は不明)であるお坊さんが「善いことをしようとしてやったのなら、結果が悪くても善いことになる。例えばお腹をすかしている人に食べ物をあげてお腹をこわしたとしても…」といった話をされていた。
あまりちゃんと見てなかったので、話し手の意図は汲み取れなかったが、考えさせられる話だった。
まさに確信犯(よく誤解されているが正しい意味の方、本人は正しいと思ってやってる)はそれにあたる。人のために何かをするというのは難しいものだとあらためて認識させられた。