TsuyoshiKusakaの日々思うこと その2

ITエンジニア、@tsuyoshikusaka

発言における肩書の影響力

最近発言における肩書の影響力について考えさせられることが多い。
言葉が足りないことで、発した側の想いとは異なる受け止め方や想定しない反応があったり、
権限の異なる役割を複数持っていることで、発した側の意図しないところで受ける側が権限の強さを感じて受け止めたり…
自分にも肩書はあり、こちらの考えが思うように伝わっているかについては考えさせられる。ただ、だからといって発することを敬遠するのはできるだけ避けたいとも思う。
あと、言葉の解釈の個人差や口頭かメールかなど手段による受け止め方の違いがさらに問題を難しくする…