TsuyoshiKusakaの日々思うこと その2

ITエンジニア、@tsuyoshikusaka

育児書とマネジメント

子供がいるので育児書を読むことがあるのだが、マネジメントに通じる部分が多いと感じる。
ちゃんと相手の話を聞いて、相手が安心を感じられるよう声をかけて、注意するときもいいところをほめつつ…できてないことばかりだが。
山本五十六の「やってみせて、させてみて、ほめてやらねば人は動かじ」はその通りだと感じる。
結局人を育てるということは本質的には同じということかと。
今自分が一番意識しているのは、相手にとってのよい方向を考えて話したり行動するということで、それで大きくはずすことはないと考えている。