TsuyoshiKusakaの日々思うこと その2

ITエンジニア、テニス好き、地域のお手伝いをいろいろ、@tsuyoshikusaka

海堂尊さんの作品から伝わること

海堂尊さんの小説をいくつか読んだ。最近読んだのは「イノセントゲリラの祝祭」で、どれも非常に読みやすい。
だいたいの作品でエーアイによる死亡時医学検索の必要性を訴えられている。
他の見解を持つ立場からの主張は見てないし、医学については全くの素人だが、現状の課題を理解して(したつもりで)、この考えを肯定的にとらえている。
ストーリーも面白いが、通常では伝えることが難しい内容を、こういう形でわかりやすく問題提起して、考えを伝えられることがすごい。
何か相手に伝える表現において、面白さという要素の大切さを痛感する。