TsuyoshiKusakaの日々思うこと その2

ITエンジニア、テニス好き、地域のお手伝いをいろいろ、@tsuyoshikusaka

セミナーの講師をした

先日、初めてセミナーの講師ってものをやった。その反省など

・スライドを印刷したものにいろいろメモしていたが、あまり見れず(紙をめくってられない)。話すつもりをしていたことが結構とんだ
→まずメモをしぼる、まためくらなくても見えるようにすべき
 同じく、スライドのいくつかのポイントでどのくらいの時間がたっているべきかも、各ページに書いていたが、そうせずにぱっと見てわかるようにすべき

・今回のは内容が多すぎた感あり。聴衆の属性にもよると思うが、一般性が高い場合には、製品がどうかというよりは事例とその効果にしぼって話した方がウケよさそう

・(早口になりやすいので)意識的にゆっくり話す、間をとる

・視線を聴衆にもっと投げかける(ちょくちょく見ていたが、偏りあったか。少なくともあまり反応を見る余裕はなかった)

・体がよく動いてたってことなので、あまりムダに動きすぎないようにする

#今回は準備にあまり時間が取れずに突貫になったが、やはり準備が一番大切か