TsuyoshiKusakaの日々思うこと その2

ITエンジニア、@tsuyoshikusaka

下町ロケット

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51m0%2B3skvXL._SX348_BO1,204,203,200_.jpg

先日「下町ロケット」を読んだ。
その小説の中で、実験失敗の原因調査のシーンがあるのだが、以前の職場での現地作業(夜間バージョンアップ)の原因調査に少し似ている気がした。
あのときの怒鳴るだけで問題解決に思考が向いてなかったっぽいPMは、根っこはエンジニアではなかったんだろうなと、今さらながらに思う。
事実を整理して問題解決できるようエンジニアを支援するのが本来のPMの役割だと思うし、根っこがエンジニアならそれができるはず。怒鳴りながら自分の責任ではないと訴えているように見えたが、PMとしては一番やってはいけないことかと。メンバーのミスも含めてマネジメントするのがマネージャーの役割であるはず。
その時は私の作ったプログラムではなく、別の通信機器の設定ミスが原因だったのを、なんとかその場で証明できて、回避による作業実施もできたが、あまりに頭にきたせいで作業後にホテルに戻ってから一睡もできなかったことを今でも覚えている。
#いい思い出ではないが、今となっては話のネタの1つ。
だいぶ話が逸れたが、「下町ロケット」は読みやすく、エンジニアなら強く共感できるんじゃないかと。