TsuyoshiKusakaの日々思うこと その2

ITエンジニア、@tsuyoshikusaka

「DevLOVE関西 自分戦略~エバンジェリスト編~」に参加

昨日、「DevLOVE関西 自分戦略~エバンジェリスト編~」に参加してきた。

自分自身がもともとエンジニアであり、現在は営業という役割であること、
また、扱っている自社製品(もともとその開発をしていた)がわかりやすいものではないため、エバンジェリスト的な要素があること、
あと、元同僚のセッションがあるということもあり、参加した。


多くの気づきがあったが、その中でも印象に強く残ったのは以下。

・製品や機能ではなく、世界観(どうハッピーになれるか)を伝える
・伝えることではなく、伝えた後にどう行動してもらえるかを意識する
 (相手の特性にあわせて伝え方を変える)

・対象となる製品やサービスへの想い・情熱、それは真似できない
・プレゼンでは間を意識する、特に重要な部分では間をあける

・エンジニアとマーケティングの橋渡し
・目標設定が自分に腹落ちしてないとモチベーションが維持できない
・社外とともに社内へもメッセージとして伝える

あと、3人に共通していたのはコミュニティを重視されていること


まず、週明けから早速「相手の特性」に意識を置いて打合せするようにし、ここで学んだことを活かしたい。
また、提案においては「世界観」「情熱」の要素を加味していこうかと。