TsuyoshiKusakaの日々思うこと その2

ITエンジニア、@tsuyoshikusaka

東北地方太平洋沖地震で感じてること

・これまでのものにはなかったソーシャルメディアの威力を実感(twitterでの安否確認や被災者向け情報共有はすばらしい)
・何かしたいができることがあまりないことへのもどかしさ
・TVで報道されている内容に偏り(どこも被害の大きいところの話が中心だが、そこまでではなくても困ってるとこの情報や、被災者に必要な情報だったり、各局で内容が分散・分担されてもいいかと)は感じるもののCMも入れずで(入ってもどうかとは思うが)ずっと報道しつづけてる姿勢はいいかと
・政府や報道の対応に対して批判の声もあるが、それが建設的なのか?と感じる部分も(自分でも批判的なことを書いてはいるが)
・被害のない地域ではイベントなど自粛で盛り下げるのではなく、むしろ雰囲気を盛り上げて収益を被災地に還元するぐらいでいってほしい(こんな時にと批判する人もいるかもしれないが本当にそうあるべきか、それで誰のためになるのかを考えて)

とにかく早く落ち着きが戻って、復旧していくことを強く願う